FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年。 地域と役所と青年団

今年も日向市青年団を宜しくお願いします。
新年初めの会長の独り言。

12月のサンタ事業・先日行われた成人式のお手伝いも無事終わり、
とりあえず、27年度予定してた事はすべて終了しました。

スマイルサンタですが、今年は15組の満員御礼、
リピーターの方もいらっしゃって、アンケートでも有難いことに
喜びの声が見受けられ、こちらこそって感じでした。
また新たな問題点も見つかったり、スタッフ確保の問題や
山積みですが、毎年続けられるようなイベントにしたい・・・!
智恵を絞りまくって頑張ります。。

今年度の成人式実行委員会ですが、男子2名、女子4名が立候補し、
企画運営、抽選会の準備や当日の司会進行、誓いの言葉、、
本当にお疲れさまでした。
毎年思いますが、こういう事に自ら手を挙げてくれる若者が居るってのは
なんか嬉しい事ですよね。
県外に就職する子もいますが、日向市に還元できる大人になってね。
ともかく成人おめでとう!
私達はいつも通り、駐車場整理や受付やらせてもらいました。
華やかな衣装に癒されたのでしたvv

さて、日向市青年団は、これから年度末にかけて、
今年度の反省、次年度の予定をかんがえていきます。
私は会長3年目、だっけ?何年やってるかわからんくなってきた。。
年齢的に、いつまでも青年団って訳にもいかず。
他県には40過ぎても青年団をされてる方もいます。
この超高齢化社会、40代もある意味青年のくくりかも知れないが。
ただ私の中では、自分の居場所ではなくなったと思ってます。

まあそんなことどうでもいいのですがw

数年前から、うちの青年団から、役所関係の方が居なくなり、
色んな職種の子が入ってきました。
私も普通の会社員ですが、休日・勤務時間かかなり様々。
全員揃う事は不可能な状態です。
日向市の中で活動する分には特に問題はないのですが、
今、うちは宮崎県青年団の加盟団でもあって、
県団の活動をする際は、どうしても土日休みが前提での行事なので
そっちの活動が、今は良くても今後は難しいな、と感じてます。
県団の活動以外にも、例えば役所から様々な会議や講演会の案内が来ても
その時間帯が平日の昼間だと、欠席せざる負えない。
昔は青年団=役場の若い職員的な感じで、そういう会議にも普通に参加してた。
そんなの考えるうちに、なんで昔は役場の職員ばっかしだったのかな、
と、素朴な疑問が。
もちろん他の職業の方も居ましたが、
公務員てなんなのかな、まで考えてしまいました。

会長になると、日向市のまちづくり支援事業審査委員会出席など、
市の職員の方と直接接する機会が多くなり、
彼らの動きや発言を見て、一言「すごい」と思ったのでした。

私が周りから聞く公務員のイメージ「高収入」「安定」でした。

課長・部長クラスの方の視野の広さは、ただ椅子に座って
文章書いて、窓口でお客さん相手して、、では養われないです。
若い頃に、勤務以外に、休日も削って自ら市民の活動場所に足を運んで
実際市民と一緒になって活動してきたからではないでしょうか。
それ以外にも沢山ディスカッションして、沢山考えて。。
だから彼らにはきちんと年休もあるし、それなりの報酬もあり。
災害が起きれば、家族を置いて現場に向かい。
36にもなって、今頃そんな事思い知らされるのでした。

で、最近はなぜ若い職員は青年団に見向きもしないのかな、
とも考えてみた。。大きな世話でしょうが。
20代の職員の子が学生の頃、親から
「給料が安定している公務員を目指しなさい」
なんて言われて、こういう不況の時代だし、って感じで
公務員目指してる子が多いのかな?とか考えたり。
「なんで休みの日にそんな事しないといけないの?」
って声を聞いたことがあります。
安定=土日休みで高収入でボーナスもある
的な考えの子が多いようなきがします。
あくまで私の見解ですが。。

先日、現宮崎県青年団の会長が、
「私は市職員だから、自分から行動して地域の事を知らないといけない」
とおっしゃってました。
「市民は見ているから。何もしてないじゃんって」
結構心に響きました。その「行動」が彼女の場合、青年団でした。
市の仕事も沢山ある中での会長の仕事、半端ないです。

余計な話ですが、毎年成人式の手伝いに伺いますが、
沢山の市職員さんが手伝いに来られてて、
でも近年若い職員さんは見かけなくなりました。
その部署に若い人が居ないだけなのか、、前から気になってました。

青年育成をテーマにしてる青年団として一言。
今の若い職員さんが悪いわけではないと感じてます。
今の若いお父さん、お母さん達、
お子さんに「安定してるから公務員になりなさい」って言って
勉強させるのはやめてください。
公務員に限らず、どんな職業でも
安定してる仕事なんてないです。
試験の為の勉強と同時に沢山ボランティアを経験させてください。
外に出て、色んな人間が地域に住んでいるって事を
教えてあげてください。

って、大学にも行ってない奴が偉そうにすいません。
みんながみんなそうではありません。素敵な子も沢山いますので。
そして青年団入れという脅しではありませんw
何事においても、現場に直接行くってのは大事な事だなと
実感した26年でした。

そんな事長々書いてますが、要するに
ことしも団員募集中です。
みんな、素敵なおじさんおばさんになろうぜ!





スポンサーサイト
プロフィール

日向市青年団

Author:日向市青年団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。