今後の活動・・・など(会長雑記)

おつかれさまです。
秋の季節がやってまいりました。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?私は趣味のエギングを細島で楽しんでおります。

さて、今年度、日向市青年団では既に

 ・第25回「遊・YOU・ゆう」ビーチバレー大会
 ・宮崎県青年大会 ボーリング、軟式野球(高原町と合同チーム)


この2つのイベントの企画・運営、参加をしました。

2つのイベントで思ったこと、反省点多々ありますが、やはり・・・

人手がーーーー(泣)という問題が大きく圧し掛かっていたように思えます。

今年度のこれからの予定ですが、

 ・日向市成人式実行委員会(及び成人式手伝い)
 ・スマイルサンタ


この2つがメインとなります。
もちろん、他にこれがしたい、あれがしたいというイベントが発案されたら実施したいですが・・・
人手がーーーー(泣)という壁にぶつかるのは予想できます。

話は青年大会に戻りますが、
今回、宮崎県青年大会で、軟式野球で一般参加のチームがありました。

対戦相手の加盟団が見つからず、私は高原町と組んでチームを作り、野球をしてきました。
思ったのが、やはりスポーツを通した青年活動というのは喜びを共有でき、
負けても1試合全力で戦えたという達成感が味わえました。

これは是非とも日向市で出たい・・・そういう会長のワガママではありますが
来年度以降の青年大会を目指す青年団員の募集
ということで定例会議で提案しようとしているところであります。

ちなみにこの青年大会ですが・・・
全国大会(東京開催)があります。

どのような競技があるかというと
 ・バレーボール男女(9人制) ※県下加盟団で一番参加チームが多いです
 ・バスケットボール
 ・軟式野球
 ・ソフトボール
 ・バドミントン
 ・卓球
 ・柔道
 ・剣道
 ・ボウリング
 ・フットサル

スポーツの部は上記競技になります。
会長としては、野球を経験しておりますので、
軟式野球のチームを是非日向市で作りたい・・・
そう思っております。
特に、来年度より・・・軟式ボールが変わります。チーム掛け持ちでも良いと思いますので、
一緒に日向市代表として青年大会に出場してみませんか?

また何か進展がありましたら書き込んでいこうと思います!
スポンサーサイト

あくがれ蒸留所勉強会

こんにちわ、会長・福島です。

本日、日向市青年団で東郷町にある『あくがれ蒸留所』様へ見学に行ってきました。

aaaIMG_0233.jpg

最近だと14度のあくがれが一番世に出回っているのではないかと思っておりましたが、
沢山の種類の焼酎を製造されており、
また、お話を伺う中で、いかにお客様のニーズに応えるかを大切にされているんだなぁと感じました。

今の時期だと仕込みはされていませんでしたので、普段入れない場所等見学することができました。
しかしながら、やはり仕込み時期に見学したい!と思いました。
実際に芋を蒸すため、目で見て香りを楽しむ見学会ができそうです。
80度の原酒も味わえるのだとかどうとか・・・(笑)

また、温度管理には大変気を使われるようで、そのようなご苦労があって
私達は焼酎を楽しめるということが分かり、今後は最後の一滴までしっかり呑む様に
しなければ・・・と感じました。

見学終了後、試飲をさせていただきました。

aaaIMG_0235.jpg

全種類呑ませて頂いて、「東郷大地の夢」にどハマりして、個人的に購入しちゃいました。
クセが少なく、日本酒のような焼酎で、ものすごく美味しかったです。

最後に記念撮影をして勉強会を終了しました。

dedcfggsf.jpg

『あくがれ蒸留所』様、本日はありがとうございました!
日向市青年団共々、今後とも宜しくお願い致します!

6,7月のイベント

こんばんわ。会長・福島です。

日向市も梅雨入りしましたが、まだまだ雨も本格的に降らず、
しかしながら夏が始まったなぁと感じている今日この頃です。

さて、日向市青年団では6月と7月に予定しているイベントの会議等を進めております。

1、勉強会「株式会社あくがれ蒸留所」
  ⇒日向市東郷町にある焼酎「あくがれ」を製造している「株式会社あくがれ蒸留所」について
    勉強しようと6月末に企画中です。※企画倒れになる可能性もあります。
    日向市に住んでいるので、地元の焼酎の事を勉強せねば!と企画しております。
    実施致しましたら、FaceBookやホームページでも活動報告をして、
    「あくがれ」とともに日向市青年団も盛り立てて行ければなぁと思っています。

2、第25回「遊・YOU・ゆう」ビーチバレー大会
  ⇒今年で25回となります、ビーチバレー大会を7/16(日)に実施しますので、
    その準備を始めました。(参加チーム募集開始しました)
    今年はスタッフ数の関係で、設営等で苦労することが予想されますが、
    毎年多くの参加者が楽しみに待ってくれておりますので、
    運営の方、頑張らせていただきます。
    特に今年は、毎年似た賞品になってしまいがちですので、
    なんとか変り種の賞品を準備できないかと議論している最中です。

以上、2つのイベント情報の報告でした。
青年団ではこのような事を定例会で話合い、プロセスを踏んでやっております。
日向市に少しでも笑顔を与えられるようにせねばとの思いで
やっておりますので、今後ともよろしくおねがいします。
定期的に情報発信できるようがんばります!
   

日向市青年団、新年度スタート!

皆さんこんばんわ。初の書き込みとなります、日向市青年団連絡協議会・会長「福島」です。
この度、今年度より会長という形で日向市青年団としての活動をさせていただくことになりました。

どうぞ皆様、よろしくおねがいします。

さて、日向市青年団は5月13日に定期総会を開催しまして、1年の締めくくりと共に、
新たな計画を立てて、前年度の反省を生かし、
原点である「日向市を元気に、日向市の若者の為に」をテーマに、
スローガン「Have Fun!(楽しもう!)」として活動していきます。
 ※このスローガンは、会長がファンであるプロ野球「福岡ソフトバンクホークス」の
  川崎選手の言葉をお借りしましたw

今年も例年通り、「遊・YOU・ゆう」ビーチバレー大会とスマイルサンタの2つのイベントを軸とし、
前年度日向市として参加できなかった「青年大会」や地元について知る企画「勉強会」を通じて
日向市の魅力・宮崎県内の交流に力を入れた活動をしていきたいと思っています。

特にビーチバレー大会とスマイルサンタについては、リピート率も非常に高く、
毎年多くの募集を頂いております。大変感謝申し上げます。

しかしながら、年々団員数の減少もあり、スタッフ数が足りないという問題に
直面しているのも事実です。
こちらに関しては最優先課題として、会長としては取り上げて解決していきたい所存です。
何かしたい!と思ってる方は、気軽に定例会など覗きに来ませんか?歓迎します!

長々と挨拶をさせていただきましたが、
どうぞこれからも日向市青年団連絡協議会を宜しくお願い致します。

                               日向市青年団連絡協議会・会長 福島

働きながらってこと(by元会長)

久々の更新です。
今年度は平団員なので、元会長です。
もう私はブログ書かないと思ってたんですが。。

青年団は、普段は働きながら又は学業をこなしながら地域活動をしてまして。
大昔からそのような若者で構成されてます。
仕事だけじゃ学べない事を地域活動や交流会で
青年の先輩からいろいろ学び、青年育成を行ってます。

若いころはとにかく働きます。
すでに結婚してる人は、家族の将来の為にだったり
そうでない人も年を取れば今のように働けないから
今のうちに稼ぐ人もいるだろうし。
昔からそうだと思います。

最近思うんですが、なんか若い子達を働かせすぎじゃないですか?
今の時代、本当にいろんな新ビジネスが誕生したり
ネットってのがあるからユーチューバーとか在宅ビジネスとか
なんか楽して稼ごうとしてるよね、なんて風潮が独り歩きしてるような。
でも周りを見ると本当に休みなく働いてる子が多いです。
うちの団の20代は、仕事が忙しくて、休めなくて、事業や定例会に参加できないと言います。

忙しいってどんな感じ??と思ったんですが
話を聞くと、毎日残業、土日祝日もいつ仕事がはいるかわからない
急に呼び出される、前日に仕事が決まるなど。。。
本当に参加できないくらい忙しいんです。

「忙しいって言ってるやつに限って暇だよね」
っていう次元じゃないんです。
こういう活動がしたくて、何かがしたくてせっかく青年団に入ってくれたのに
結局仕事で参加できないんです。
実際私も台風で道路や河川に被害が出れば官公庁から山ほど仕事が来て
先月から帰宅は夜中です。
地域活動より家族より仕事を取らざるおえない状況。
まあ私みたいな価値のない人間の扱いされて育った人間は
それくらい働かないと世の中の役に立てないからいーんですが。

今の若い子たちは会社に対して何も言わず
仕事を優先して働いてます。

最近の子はすぐにやめるとか根性がないとかいいますが・・・
最近の職場は不景気で人も十分に雇えなかったり
経営者自身の将来のために少しでも売り上げをアップさせたいと考えてか
ギリギリの給与で時給でとことん働かせる会社が多い気がします。
それはそれで気持ちもわかりますが、
そんなロボットのように働かせられたら、と考えたら。
若い子達も気づいてるんじゃないでしょうか?
青年を卒業した年代は仕事を教えるだけでなく
きつい仕事をさせて根性を鍛えさせるだけでなく
青年を育成する義務があると思います。

余暇があるから、いろんな世代、生き方をした人達とコミュニケーションを取る機会があるから
様々な状況でも対応できる大人になっていくんじゃないでしょうか。
良い発想は余暇の中で生まれると聞きます。
そういう時間も与えてほしいです。
公務員は青年団の先輩方も公務員が多いだけあって
快く年休や有休を使わせてくれます。地域活動も公務員の仕事のひとつですから。
そういう理解ある企業が増えてほしいです。
田舎だからでしょうかね。
皆余裕がないです。負のスパイラル。
お金持ちは自分の老後の為に儲けに走って従業員を低賃金で扱使うように働かせる
そんな会社ばっかしじゃないですがね。
お前に経営者の気持ちがわかるか、と言われそうですね。
不景気のせいだの政府の政策が悪いだの
それもありますが、それに頼っててもしょうがない。
余裕がなくても少しでもそういう考え方を一人でも多く頭の片隅にあったら
少しは良い方向に動くんじゃないかな。

こんな世の中だからこそ青年育成をする青年団の存在って大事なんだな

と、キーボード打ちながら一人結論出しました。

やっぱ青年団だいじだわー

何か友達や仲間作りたいけど
何やっていいかわからん子、
スポーツしたいけど一人だから、、という子

日向市青年団に声かけてください♪
プロフィール

日向市青年団

Author:日向市青年団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR